【富山大】前田将輝のFacebookや顔写真!犯行の動機がやばい!

24日午後3時ごろ、富山市池多の富山西署池多駐在所で山本宏樹巡査部長(30)が刃物などを持った男に襲われ、頭などに軽傷を負った。同巡査部長が男を取り押さえ、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

出典:北日本新聞

 

容疑者はハンマーやナイフを持ち合わせていたわけですから、まずは山本巡査部長が軽傷でなによりです。

一見、何を考えているのか理解できない事件ですが、その後の調べで動機などがわかってきましたのでまとめていきたいと思います。

 

容疑者の詳細は以下の通りです。

名前:前田将輝(まえだまさき)

年齢:22歳

職業:大学生(富山大学)

住まい:富山県富山市

犯行の動機は自ら命を絶つため

駐在所の警察官に襲いかかるというなんとも大胆で動機も不明な犯行でしたが、その後の取り調べにより、なんと拳銃を奪って自分に発砲しようとしていたことが判明。

 

よっぽど本気だったのでしょうか。理由は何にしろ警官を狙うとは、なんとも大胆な犯行ですよね。

何か悩みやトラブルを抱えていたと推測されますが、まだそれらしき情報は見当たりませんでした。

 

前田容疑者を知る学生は、

「びっくりしました。おとなしい印象がありました」

出典:日本テレビ系(NNN)

と語っています。

 

Facebookや顔写真は?

Twitter、Facebook共に前田将輝という名前のアカウントはありますが、できるような情報がないためアカウントが本人かどうかは不明です。

 

また、ネットニュースや報道機関の情報など探しても顔写真も確認することができませんでしたので公開されていない模様です。

 

ネットの声

 

駐在所や交番が狙われるような世の中になったのが、なんとも言い難い。

 

自分に使うつもりって。。。とにかく他人を巻き込むな!
けどね、誰にも迷惑かけないでできるはずがない。
家族なり友人なり、誰かしら悲しむなり迷惑するもんだ。
前回の事件の報道で今回の若者も何か目立った事がしたくなったのだろうか。世の中本当に変わったなと思う
もう警察官一人で相手するのは危険だな
少なくとも手が届かない離れた場所で
調書取るべき

まとめ

  • 富山市池多の富山西署池多駐在所で警察官が男にハンマーやナイフで襲われて軽傷をおったが、その場で取り押さえ逮捕。
  • 犯人は富山大学に通う22歳の大学生。
  • その後の調べで、動機は拳銃を奪って自分に発砲するつもりだったと自供。

 

前田容疑者の供述が本気なのかはわかりませんが、本当ならば襲ったはずの山本巡査に結果的に救われた形になりますね。

 

今回のように、なんの罪もない方が巻き込まれるといった物騒な事件が今後起きないことを切に願っています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です